黄昏色の砂時計
木漏れ日差す小路を 流れる風に身をまかせながら 


プロフィール


秋月 永遠

Author:秋月 永遠
日記を書いたり
詩を書いたりと、
好きなことをし放題の
お気楽ブログです。
お暇な方は
どうぞ覗いてやって下さいませ。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



刹那のコトダマ




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.09.26  嘆きの羊 <<23:36


涙をながす術を知らない
哀れな羊は
ただ ただ笑う

壊れた心を隠すがために
嘆きの声を叫ばぬために


偽りの仮面をつけた
愚かな羊は
ただ ただ笑う

病んだ心に気付かぬために
己が弱さを知られぬために





以下返信です

←and more
No.31 / 闇色、悠久 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 秋はやっぱり・・・・ / Home / 返信です →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.09.27(00:02) / / / [ Edit ]



大丈夫
涙を流す術など知らなくても
知らぬ間に
頬を伝うから

隠さないでいいよ
仮面の下に
どんなあなたの顔があっても
私は変わらず
あなたを想うから

怖がらないで
息を奪う仮面など
もう剥がしてしまえばいい
2007.09.29(22:37) / URL / 十萌 / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。