黄昏色の砂時計
木漏れ日差す小路を 流れる風に身をまかせながら 


プロフィール


秋月 永遠

Author:秋月 永遠
日記を書いたり
詩を書いたりと、
好きなことをし放題の
お気楽ブログです。
お暇な方は
どうぞ覗いてやって下さいませ。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



刹那のコトダマ




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.09.24  曼珠沙華 <<21:35


真っ赤に花咲く曼珠沙華は
奈落へ続く道しるべ

闇夜に映える
真紅のそれが
どこか悲しく
見えるのは
この世に未練を残したままの
死人の無念の魂が
花に眠っているからなのか

夏から秋へと移ろう間に
夕暮れ色に染まった花弁を
ゆっくりとひらくその姿は
まさに妖しく艶やかに
私を闇へと誘い出す

あの世とこの世を結ぶ花は
血のように紅く鮮やかに
しかし冷たく
夜風に舞う

地面に堕ちた
色褪せたそれが
どこか淋しく
見えるのは
想う相手を失った
哀れな孤独の魂が
花に宿っているからなのか

夏から秋へと移ろう頃に
紅色に染まった花弁を
静かに揺らすその姿は
まさに切なく儚げに
私を闇へと誘い出す



スポンサーサイト


No.28 / 闇色、悠久 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 心 / Home / おっ終わったァァァ!(泣 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.09.25(14:38) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。